スピリチュアル・カウンセラー ミュゲのLove Blog

「ハピエネ・セラピスト、ミュゲのワンダーランドへようこそ。日記やスピチュアルなお喋り、お知らせなどをUPしています。」

2017年01月13日(金)

風のように空気が [ちょっぴりエッセイ]

画像(320x240)・拡大画像(640x480)


風のように
空気が動いている

AIRとは
AI(アイ)R(アール)
愛 あーる だな
宇宙のジョーク!!(笑)

この自然な動きに
何も心配せず 身を委ねていこう

どんな感情も 悪いということはない
そこに意義付けをしなくとも
火打石を
叩いてこすれば 摩擦で火がおこるように
それらは一つの 現象にすぎない

その火がそして 
お湯をわかしたり
固いお米をふっくらご飯にしたり
料理を美味しくしたり
いらないゴミを燃やしてくれたりする

その火を 素手で触れば
熱くて火傷をするけれど
だれもそれを 悪いものだなんて言わない

全体からみれば 
風のように
空気が動いている

ときにはそれが
心を吹き抜くすきま風のように
うすら寒く感じることもある

でもそんな風も実は
AIR
愛あーるなのだ

水も 土も 火も 風も
私たちと共にある

そこに ただ唯一の私が 
動いている

だから 何も心配せず
この自然な動きに身を委ねていこう

風を受けとめて その風を感じている
それが 今のあなただ
と、風をおこした存在はいう

それが実は 己だったと
気づいた自分もいる

溶けていく 溶けていく
ただ風に吹かれて 溶けていく

そしてまた 風を感じる自分に戻っていく

この風を受けとめている
そこにまた 次の波が生まれる

そうすればまた その波を愛し
その波を呼吸し その波を生きていくのだ

その結果がどのようであれ
そこに何一つの間違いもない

あなたが創った作品であり
いかようにも 変えることができる

あなたの好きな世界を創ればよい
あなたにそれ以外の 使命はない

と、森羅万象は告げている

あなたは 愛のかたまり
あらゆる他のものもみな 愛のかたまり

そこで 愛のダンスを踊っているのだ

 
 
と、感じた
2017年1月13日の朝。



1/22フラワーエッセンスとお手当瞑想会@西荻窪






アメブロも日々更新中!

Posted by 管理者 at 13時46分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2017年01月12日(木)

究極の二元性<男性性と女性性> [お知らせ]

画像(320x240)・拡大画像(500x375)


人類の永遠のテーマ「男と女」

スピリチュアルな視点において、現在地球は「統合」の時代に入ったという表現をよく聞くと思います。
何を統合するかといえば、「二元性(陰陽)」を統合するということ。
光と闇、昼と夜、プラスとマイナス、北と南、東洋と西洋、幸せと不幸、良いと悪い、、。
この世はすべて分かり易く二つに分かれています。

しかし、究極に分かり易いのは、「男と女」ではないでしょうか。

肉体を持っている以上、男と女は永遠に本当には分かり合えないと言う人もいます。そうかもしれません。

しかし

統合の時代は、精神性の時代でもあります。
今のところ、肉体は男か女のどちらかではありますが、誰の中にも

「内なる男性性」



「内なる女性性」

があります。

これがどういうものなのか知り、自分の中を見つめ、そして統合していく。

この事は、どの人の人生においても、大きな成長と飛躍に役立ちます。


私の使っているワイルドフラワーエッセンスは、肉体も含め、人間の根本原理に深く作用するのが特徴です。

最古の大陸と呼ばれる西オーストラリア。その土地のエネルギーの特徴でもあるのかもしれませんね。

アボリジニの叡智の中に、男性性の成熟、女性性の成熟を促す植物があるのです。

今回のフラワーエッセンス瞑想会では、この

《男性性と女性性》

というテーマについて学び、エネルギーを活性化していただきます。

あまりにも深く大きなテーマではありますが、ちょっとだけ絞ってお話しますと、第二チャクラの学びと深く関係しています。

第二チャクラは、パートナーシップやセクシュアリティに関係するチャクラですが、この時期強調したい性質は、

《クリエイティビティ(創造性)》

のチャクラでもある、ということです。

何といっても、男女のエネルギーが物理的に結合すると、新しい命である「子供」をこの世に生み出す(クリエイト)することが出来ます。これ以上大きな創造性ってあるでしょうか?


現代人はこのチャクラ(丹田)が不活性なケースが多く
(頭で考えすぎの人や、スピリチュアルや精神性に偏りすぎる人も第二チャクラが不活性になりがちです)
そうするとパートナーシップに影響が出るだけでなく、自分の現実的人生を創造する

《クリエイテビティ》

の力を発揮できないのです。

つまんないですよね?(笑)

楽しく学びながら、ぜひ活性化していきましょう♪
何歳であっても関係ありません。

ご家族&パートナー割引もありますので、ぜひ大切な方と一緒にどうぞ♡
どなたでもご参加可能です。

過去の会の様子はこちらでご覧下さい:
http://ameblo.jp/muguet621/entry-12209438044.html


《第3回フラワーエッセンスとお手当瞑想会》

開催日時:1月22日(日)13時〜17時

今回のテーマ:「男性性と女性性」

開催場所:瞑想コミュニティ西荻窪

講師:梅原富美夫(フルフィルメント瞑想教師) 
   http://ffnishiogi.com/ 
   ミュゲ恵子(スピリチュアル・セラピスト)
   http://www.maria-angels.jp/

参加費:6,000円(当日払い)お茶とお菓子付き
(なるべくおつりの無いように、ご用意いただけると助かります。)

    ご家族&パートナー割引→お二人で10,000円

(同居、別居問わず)



定員:10名位(どなたでも参加可能です)

当日のテーマのフラワーエッセンスを、調合してお持帰りされたい方は
実費1000円にてお持ち帰りOK。

終了後ジャプーヒーリングをご希望の方は、ドネーション(3000円より)にてお受けいただけます。



お申込はこちらのフォームより
「1/22のフラワーエッセンス瞑想会参加希望」
とご記入の上、お願い致します。










アメブロも日々更新中!


Posted by 管理者 at 10時35分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2017年01月11日(水)

自己の魂の振動音だけを聞く [スピリチュアルな気づき]

画像(320x213)・拡大画像(639x426)


年末から年明けにかけて、静かだけれど根本的な、お鍋の底からお料理をぐわっとかき混ぜるような、とても大きな変容が起こっています。

それはあまりにもさり気なく大きなエネルギーが動いているので、人によってはとても体力を消耗しているように感じたり、だるくて眠かったり、風邪や疲れや体の痛みなどの症状を伴ったり、考え方や生き方の根本を見直していたり、自分の生活が変化する予感がしていたり、しているかもしれません。

このような時は、余分な雑音によって、さらに自分を混乱させたり疲れさせない方が良いですね。

自分の中に、新しいバイブレーションが起こっているのです。
その振動音に、耳を傾けた方がいい。

あらゆる他のものは、昨日までの自分の発したバイブレーションによって、引き寄せられたものの余波だと、認識する方が良いです。

今日は1月11日。
111の日。
1が3つ並んで気持いいですね。

自己の魂の音だけを聞く、その事を意識し始めるのに良い日です。

それはハートで聞く感じであり、それにつれて第3の耳(こめかみ辺りにあります)が機能し始め、直感がフツーに使えます。

世の中にこんなに沢山の音(波動情報)が溢れていなかった時代には、わりとみんな普通に出来ていた事。
今は世の中が便利で忙しく複雑になった分、意図してシンプル化しなければなりませんね。

そう、シンプル化するだけなにのに、どうしてみんなそれをこんなにも難しく感じてしまうのでしょう。
かつて私もそうだったように。

難しくないし、怖くない。

何も失わないし、永遠に大丈夫。

全部の答えも、欲しかったものもすべてそこにある。

自己の魂の音に、耳を傾けていきましょう。

まずそのように自己の中心を尊重し愛することで、他の人をもう一歩赦し、愛せるようになります。

今日もともに生きてくださって、ありがとうございます♡




1/22(日)フラワーエッセンスとお手当瞑想会@西荻窪








アメブロも日々更新中!





Posted by 管理者 at 09時08分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2016年12月28日(水)

自由という快感 [LOVE]

画像(320x240)・拡大画像(500x375)


自由 ってなんて素敵☆

大好きなもの、こと、人が
好きで好きで大好きで楽しくてトキメイて
好きというエネルギーはとっても素晴らしい、生きる力。
好きとダイレクトに感じられるハートって素晴らしく幸せなオープンハート♡

でも、その大好きなもの、こと、人が
だんだんと自分を縛っていく。
ただ好きなだけなのに、苦しみに変わっていく。

だけど

それによって、解放したいと思う。
自由になりたいと思う。
もっと幸せがいいと思う。

そして

魂が指針をよこす。

こっちだよ。

エネルギーに導かれるままに、抵抗しなければ

そこに辿り着く。

胸のすく 自由 の場所。

きゅ〜っという感じの「好き」が 収縮 ならば

あまりにも無限なるこの「自由」は拡大。
 
 
こんなに自由な存在なのに

やはりソレをめいっぱい実感するのに、こ〜んな束縛を自分に与えて

思いっきり自由の快感を味わう。

やはりこの世はコントラストの楽しさを味わう場所。

収縮 拡大 収縮 拡大

繰り返して 空 を無限にどこまでも、味わっていく。

そこには、ただ、エネルギーの流れがあるだけ。

流れたがっている、エネルギーが、あるだけ。

それをせき止めて、また再びどどど〜〜〜っ流したりして
遊んでいる(笑)

地球というプレイランドの

無限の法則。
 

そこに

あらゆるレベルでの 自由が 実はあって

目の前には、あらゆる命が

制限の遊びをしながら

無限なる自由を体験している☆☆☆

 
 
こちら側に閉じた愛ではなく

向こう側に開かれた愛

そこに、そんな自由が

常に私たちを待っている☆☆☆







アメブロも日々更新中!

Posted by 管理者 at 17時00分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2016年12月23日(金)

2017年の流れに乗る〜WSとお茶会(1/8) [お知らせ]

画像(212x320)・拡大画像(424x638)


2016年は、多くの人にとって予想以上に内的な切り替わりを迫られた一年でした。
夏至から冬至のポイントを、それぞれに大きな波動のうねりを伴って超えて行き、地球が新しい波動領域を本格的に呼吸し始めているのを感じます。

私自身今年は、今後の自分の役割をしっかりとこなしていくために、肉体的にも、意識や波動レベルでも、現実レベルでも、天の導きのもと沢山の準備をしてきた感覚があります。

個としての私のパーソナリティは、結構ノンビリふんわりハッピーな感じでいくつもりでいても、奥底の魂レベルでは、もっとずっと気合いの入った本気モードなのを時折自分で気づいてハッとしたりします(笑)



そんな私も含めて、みなさまに宇宙からの目覚ましコールが届いておりますので、新年のWSにてお伝えいたします。
2017年はどんな年なのか、各自の行動のポイントは何なのか。
また、実際に体の細胞と行動を変えていくためのワークも行ないます。


基本は「すべてを楽しんだ者勝ち♪」
真実はいつもとてもシンプルで、明快。
楽しいティータイムで和みながら、細胞に落とし込みにいらしてくださいね☆


<2017年の流れに乗る〜WSとお茶会>

日時:2017年1月8日(日)13時〜16時

場所:吉祥寺 WA・MUSE(第一ホテル内)

参加費:5500円(事前振込)
    6000円(当日)
(お茶と手作りお菓子付)☆差し入れも歓迎します^^☆

定員:20名

お申込はこちらのフォームから
「1/8のWSとお茶会参加希望」と書いてお願いします。





1/22(日)フラワーエッセンスと瞑想の会@西荻窪







アメブロも日々更新中!






Posted by 管理者 at 19時43分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 2 )

2016年12月15日(木)

聖母の慈悲 [スピリチュアルな気づき]

画像(240x320)・拡大画像(400x533)


私たちは季節とともに生きている。

季節は太陽と月と、地球上のあらゆる命の営みによるバイブレーションの放出によって成っている。

12月という季節は、太陽が地上を照らす時間が一番短くなるので、
その分人は、内へ内へと向かうことに背中を押される。

クリスマスも年末も、1年の終わりに向かうにつれて
人々は暖かさを求め、家族や大切な人のことを思う。

普段より一層その繋がりと愛を感じたり
絆を確かめたいと思ったりする。

一緒に過ごす人がいる人もいない人も
幸せな人も、そうでない人も
実は同じように愛に立ち返りやすい季節。

孤独感や寂しさは、実は誰の中にも根底にある感情。
それを感じることが出来るのは、本当は幸いなことなのだと
聖母は教えてくれる。
あなたのハートが機能している証拠だと。


また、悲しみや孤独感、辛さを抱えている人の助けになりたいという気持が、普段より人類の中に多く沸き起こるのもこの季節。
それは、誰の中にも聖母が存在することの、顕われなのだと。



聖母の意識というものは、実は、キリスト教という特定の宗教の中にだけ存在するのではなく
宇宙の慈悲の象徴として、世界中のあらゆる人の心の中に存在する意識。

自分の赤ちゃんが泣いていれば、抱きかかえてお乳をあげたいと思う母親のように
私たち人間が悲しく辛い思いをしている時には、いつもそばにいてくれて、慰めを与えてくれる。

どうにもならない事があって、ただただ悲しいという時には
そばで一緒に泣いてくれている。



そういう宇宙の母の愛に、私たちは育まれている。

地上で頑張る天使たちに、嬉しい時も悲しい時も、
そしてある日、肉体を脱ぎ去るその時まで

溢れる慈悲の雨を
降らせてくれている。


片時も、目を離すことなく
まっすぐに
愛の眼差しを 向けてくれている。


私たちが目覚めた時のために
大きな贈り物を携えて

いつも、見守ってくれている。









アメブロも日々更新中!










Posted by 管理者 at 18時41分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

過去の記事へ

ページのトップへ ページのトップへ

1

2017


1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

プロフィール

管理者

Maria & Angels

ハピエネ・セラピスト、スピリチュアル・サポーター

管理者

ミュゲ

スピリチュアル・リーディング、ヒーリング、フラワーエッセンス
などの個人セッションや、リーディング講座、ボディーワークショップ
などを開催。

セラピールーム・ミュゲ主催


「癒し系」と言われることも多いが、「波動使い」とも呼ばれる(笑)。
チャレンジ、美しいもの、面白い事や人、美味しいもの、音楽やダンス、芸術、
異文化、宇宙のザ・真理、大好き。

吉祥寺在住


参加ランキングサイト




Twitterボタン
Twitterブログパーツ

ミュゲ恵子

バナーを作成


検索


カテゴリーリスト

最近の記事

最近のコメント

リンク集

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2008 Maria Angels All rights reserved.